かめかめ飼育日記別館

92386
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

お久しぶりです - チビカメ+縁(えん)の母

2023/12/04 (Mon) 23:09:01

皆さま、お久しぶりです!

引越しやら親への顔合わせやらでバタバタしてしまい
報告がかなり遅くなってしまいましたが、今年もダラちゃんママさんの
展覧会行ってまいりましたよ〜!!

今年は宇宙旅行、実際の宇宙は暗くて冷たいイメージですが、ママさんの魔法で
明るく温かい場所に早変わり(*ˊ˘ˋ*)

『こんなにも楽しそうに過ごしてくれてたらいいなぁ』
と思いながら、今回も作品に釘付けになってました(^^)

その他の作品も堪能させて頂いて、ランチではプライベートの話まで聞いていただいて
1年に1度の大切な日を今年も過ごさせていただきました!!

Re: お久しぶりです - くらら

2023/12/07 (Thu) 11:33:55

チビカメちゃん+縁(えん)君の母さま

お久しぶりですね。お忙しいなか、メッセージありがとうございました。

ダラちゃんのママさんの展覧会、今年も行かれたんですね。去年の展覧会の後、次は2匹が宇宙へ飛び出していくと伺っていて、勝手にあれこれ想像していましたが、いつものことながら私の空想なんて簡単に裏切られました。宇宙と言えば確かに暗黒のイメージがありますから固定観念に囚われて、私の想像していたイメージもそんな雰囲気でしたが、実際の作品はぜんぜん違っていましたね。「虹の橋」というのはどこまで行っても明るくて楽しい空間しか存在していない世界。そのままの雰囲気をママさんは誰でも一瞬で感じられるように作品で見事に表現してくださいました。さすがママさんですね。


ランチも楽しそうで羨ましいです。
くろよんさんと私達もいつか名古屋まで行きましょうねとお話ししていますので、実現すればオフ会もできるかもしれませんね。

イシガメ幼体 - カメ男の飼い主

2023/09/27 (Wed) 19:58:52

https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2023/08/31/JDC2023083001172

今年もこのニュースが出てきました。当該ニュースサイトの会員ではないので全文は読めませんが、タイトルだけ・・・

Re: イシガメ幼体 - くらら

2023/09/28 (Thu) 14:32:24

カメ男君の飼い主様

秋を感じる話題に今年もやっとそんな季節になったんだなぁとホッとします。この夏は記録的な猛暑でしたから、今生まれの子亀ちゃんたちは例年より女子が多めなのかな?なんてことも思いました

カメ男君ももう立派な先輩亀さんですね。

Re: イシガメ幼体 - カメ男の飼い主

2023/09/28 (Thu) 19:02:51

ご無沙汰しております。
カメ男 サイズの変化はほぼなくなり甲羅長15センチくらいです。体重500グラムくらいで、やはり変化はほぼなくなりました。元気いっぱいです。おっしゃる通り、先輩かめです。後輩たちの行き先が決まり、元気に育っていくことを祈るばかりです。

Re: イシガメ幼体 - くらら

2023/10/17 (Tue) 10:25:54

カメ男君の飼い主さま

返信が、遅くなってしまって失礼しました。

カメ男君、もう15cm、500gにまで成長したのですね!この大きさ、雄としてはもうじゅうぶん立派だと思います。これからは身体の成長だけでなく、色んなことを学習して、どんどん賢くなってゆく時期かもしれません。成長がますます楽しみですね。

後輩さんたちも全員がカメ男君みたいに、大切に育ててもらえる良いご家族と出逢って、すくすくと元気に育っていって欲しいです。

Re: イシガメ幼体 - カメ男の飼い主

2023/10/19 (Thu) 19:24:40

ご連絡ありがとうございます。
後輩カメたちが良いところにもらわれて行って幸せに暮らしていくことを望みます。このニュースの後日談は地元放送局には出てきませんのでまったく不明ですが、主催者がしっかりした方なので心配はいらないと感じています。

女子ですが五郎です - D-BOY

2023/08/09 (Wed) 00:21:38

旧かめかめゲストブック 14
D-BOYです、久しぶりにカキコさせて頂きます。

此方にて御紹介されている様々な事柄、愛亀家さん達の掲示板、
今でも「産卵」「飼育法」等…時々読み返しております。

当時の書き込みを静かな気持ちで観ていたら、
ニヤニヤしたり泣いたりしてしまいました、歳のせいですかねwww

くららさんの、
2005年10月17日 (月) 01時46分24秒 御返信部分で、

「カメさんはとても長生きする動物ですから、まだまだこれから
先は長いですよ」

当時心を打ちましたし、今でも響いております。

現在、

嫁さんの夜ウォーキングに同行する様になり数年経過中ですw
息子達は高1中1になりました、生意気真っ盛りですw

五郎は43年目おおばあちゃんですね^^
数日前~2回目の産卵行動に毎日ドキドキしております。

色んな事、まだまだこれからです、
毎日は未来にリンクしているので、
日々の体調に気をつけて行きましょう^^

どうも有り難うございました。

Re: 女子ですが五郎です - D-BOY

2023/08/09 (Wed) 00:44:26

度々すみません D-BOYです

それと、
息子達のあばあちゃん=私のお母さん、も元気です、
92歳になりました^^

Re: 女子ですが五郎です - くらら

2023/08/13 (Sun) 10:26:25

D-Boyさま

ご訪問、ありがとうございます。
こんなに長い間、ずっと忘れずにいてくださって感激です。
いつだったか、メールもいただきましたよね。
旧ゲストブックに初めてメッセージをくださったとき、五郎ちゃんは25歳。当時、かめみ&くもすけの倍近くの年齢で元気に活躍している亀さんがいることを知って感動したのを覚えています。ご実家のお母様が愛情深く丁寧に五郎ちゃんをお世話しておられる様子を聞かせていただいて、いつも心を打たれていました。
その五郎ちゃんが今は43歳、お母様は92歳なんですね。どちらもお元気そうで嬉しいです。
当時の私の言葉通りで、今も元気な五郎ちゃんですが、実はさらに驚いていることがあります。五郎ちゃんが今もまだ産卵しているということです。もちろん産卵には個体差が大きいですが、それでも産卵は20~30歳くらいまでには終わるものだと今まで思っていましたので、かなり驚いています。五郎ちゃんはきっと若々しいんですね。
それと、そういえばタイトル通りで、私はこれまで五郎ちゃんの事を男子だと思って、いつも「五郎君」と書いていたように思います。なので、産卵の話を聞くのも確か初めてですよね。

亀が最長どのくらい生きるのかは正確には知りませんが、五郎ちゃんには少なくとも私が知る中で一番の長生き亀さんになって欲しいですし、そうなるのではないかと思います。

当時D-Boyさんはまだ独身で、その後ご結婚されてお子様達も生まれ、成長して・・・ゲストブックにはそのような歴史もいっぱい詰まっています。ゲストブックのサービスが終了した際、そのままにしておくとメッセージは全部消えてしまうところでしたが、長い間にたくさんの方々が大切なお時間を使って書いてくださった大量のメッセージには想い出がたくさん詰まっていましたし、有益な情報もたくさんありましたのでバックナンバーとして残すことに決ました。今、D-Boyさんのようにそれを読み返して懐かしんでくださっている方もいると知って、残しておいてよかったと思っています。またいつでも遊びに来てくださいね。


Re: 女子ですが五郎です - D-BOY

2023/08/14 (Mon) 02:49:30

お世話様です^^

産卵行動はしますが、久しく産卵した卵を見た事は御座いません。

毎年大体7月~8月頃に2回から3回位、
1週間程エサを食べなくなり、日光浴の時も動き廻り、寝静まっても、
落ち着かず朝も夜も動いてばかりです。

私の所に来てから、食事をする季節の水替え(朝、夕、計2回)は、
トイレに流して、浴室で水槽や五郎を洗っています。

上記の様に、絶食&全く落ち着かない日々が続く様になると、
一通り洗い終わり、いつでも水槽に戻せる状態にしておき、

浴室~洗面所までを開放して、
30分~1時間位、五郎に自由に行き来して貰います、
すると、どこかしらで(すみ、奥、物陰、など)前足を使い掘るような仕草~後ろ足も掘るような、擦るような仕草(後ろ足の方がとても多いです)、
をしているので、私は産卵行動だと思っております。

開放時間が足りないのかも知れませんが、
いつも卵を確認する事無く水槽に戻します。

絶食10目位になると、
水槽のお水の中に、少量ですが、
何やら白い物や小さな欠片の様な物があり、

昔、産卵していた頃に見た、
動き回って潰れた、卵の欠片みたいな物を確認すると、
食事をする様になります。

食欲は旺盛で、日光浴もしていて、
栄養は普通に行き届いていると思います、

いつもいつも心配なのは、いい歳ですが雌ですので、
いまだに卵、又は卵になりかけの物が体内で作られ、

お歳を召した五郎の卵管等に詰まってしまうのでは無いかと、
いつもドキドキしております。

「数日前~2回目の産卵行動に毎日ドキドキしております。」
と、前回書き込みさせて頂いた、ドキドキは此方の意味です。

夏が訪れ産卵行動が始まると、卵詰まりや尿酸等が気になり、
YOUTUBEやブログの症例をみてドキドキヒヤヒヤしております、

五郎を病院に連れて行ったのは、
此方に書き込みさせて頂いた18年以上前です。

今度、健康診断を兼ねて9月か10月頃に、は虫類の病院に行こうかと思う次第です。

くららさんは、クリニック等利用した事御座いますか、
若しくは健康診断を兼ね、1年に1回とかクリニックを訪れたりしています?

やはり、人間同様クリニックにも良し悪しが有るのですかね、
病院に運ぶのも亀さんにしたら相当ストレスかと思いますし、
模索中です・・・^^;

又、ご参考までに、愛亀家さん達のご体験、ご意見等、
いつかお時間御座います時にでも、お聞かせ頂ければ幸いです。

Re: 女子ですが五郎です - D-BOY

2023/08/14 (Mon) 02:50:44

長文駄文御一読頂き有り難うございました。

Re: 女子ですが五郎です - くらら

2023/08/15 (Tue) 20:10:09

D-BOYさま

亀の産卵には不思議や謎だらけで、わからないことばかりですね。それでも、五郎ちゃんの行動は産卵行動だと私も思います。私達が「産卵行動」と呼んでいる一連の活動ですが、これはホルモンの働きによって促されて起きるみたいで、その後必ず産卵があるわけでもないみたいなんですよ。また、卵が途中で吸収されてしまうような奇妙なこともあるとか・・・そんなこともあるので卵詰まりのことが余計に心配になってしまうんですよね。

私は専門家ではありませんので正確な事は何もわかりませんが、これまでに飼育仲間さん達から伺った数々の経験談から判断させてもらえば、産卵が始まる年齢にも産卵しなくなる年齢にも、かなりの個体差があるみたいです。同じ家で全く同じように飼育されている同い年の亀さんでも全く違うみたいです。以前、40歳を過ぎた亀さんを飼育しておられる方から22~23歳頃からは産卵しなくなったと聞いて、私はそれを大まかな基準にしていたのですが、40歳を過ぎても産卵するというのは驚きでした。五郎ちゃんの年齢になっても産卵できるのは、よほど生命力が強くて健康だからでしょうから決して悪い事ではないですよ。

ご質問の健康診断についてですが、うちは亀にストレスを掛けないことを優先していますので病院に行くのは最小限で、病気の治療のためだけにしています。なので治療のための検査以外は受けたことはありません。
安心のために動物病院で確認してもらうのもよいと思います。しかし、その一方でおっしゃるように病院に連れて行って検査を受けることが五郎ちゃんのストレスになることも確かですから、何を優先するかだと思います。

あと、ちょっと気になったのが、「YouTubeやブログの症例を見てドキドキヒヤヒヤしている」と書いておられることです。もしかしたら情報に触れたことでより不安や心配になっておられるということはないでしょうか?どんなことでも心配すればキリがありません。心配するよりも五郎ちゃんの素晴らしい生命力にたくさん感謝して喜んであげて欲しいなと思いました。


Re: 女子ですが五郎です - D-BOY

2023/08/19 (Sat) 19:34:59

くららさま

症例等観すぎていれば、ネガティブ思考になっても仕方無いですよね^^;
数日前に2回目の産卵行動も無事終わった模様です。

本日はレプトミン110位、レプトミンスーパー15位、カメブロスプレミアム20位
私の余計な心配を余所に、しっかりといつも通り元気良く、食べております^^

病院は改めて考え直してみます、
色々とお話聞いて頂きどうも有り難う御座いました、
又何かあればご一報させて頂きます。

いつまでも駆け込み寺的存在?でいてくれて大助かりです^^
又お話出来る時も、お互い元気で居るよう日々精進ですねw

此方でカメさんのお話をする事が出来、
五郎の食もいつも通りになり嬉しい限りです、
本当に有り難う御座いました。

Re: 女子ですが五郎です - くらら

2023/08/20 (Sun) 15:33:30

D-BOYさま

五郎ちゃんの産卵行動は数日前に終って、今は元気にご飯をモリモリ食べているとのことですが、実はうちのくるみも全く同じなんですよ。
くるみの産卵行動が煮詰まってきたので公園へ連れ出したら外では土を掘ろうとしなかったので連れて帰ってきたら、産卵活動は翌日ピターッと治まって爆食が始まりました。くるみの産卵行動は大潮をきっかけに始まったり治まったりする確率がかなり高くて、大潮の日に産卵することも多いのですが、今回の変わり目もやはり大潮の時でした。もしかしたら五郎ちゃんもくるみと同じだったのかもしれませんね。くるみは時期的に今年の産卵活動はもうない気がしてしています。秋になってから白濁した水を見ることになるのかもしれません。

亀の生態は何年飼育していてもわからないことだらけで、私も不安になることが多くて試行錯誤の毎日です。爬虫類や亀の事を研究してくれる人がもっと増えて、亀の生態、特に産卵の研究がもっと進んでくれたらと思います。亀は犬猫に比べたら情報があまりにも少なすぎますから、飼育している者同士がお互いに経験や情報をシェアし合う場は必要ですね。これまでにD-BOYさんからもたくさんのお話を伺ってきましたが、私にとってどれも大事な知識になっています。


世界カメの日 - カメ男の飼い主

2023/05/23 (Tue) 19:29:12

皆さんお元気ですか?
今日は「世界カメの日」でしたね。
NHKの「0655」では、カメさんが登場したのでしょうか? もし登場なら悔しいです。うっかりしていて見損ねました。
うちのカメ男君、元気です。2歳6か月くらいですが、
もう大人サイズでしょうか? 体重も大きさも変化が少なくなりました。

Re: 世界カメの日 - くろよん

2023/05/24 (Wed) 07:38:33

カメ男も飼い主さま
はじめまして
くろよんと申します。よろしくお願いします
くららさん、亀愛好家の皆さまには大変お世話になっております。
わたしも世界カメの日、うっかり忘れていて、0655も見損ねました。
見逃し配信で確認したところ、カメは登場しなかったです。

Re: 世界カメの日 - くろよん

2023/05/24 (Wed) 12:07:23

カメ男くんの飼い主様

連投すみません
先程投稿した分で、お名前を打ち間違えてしまいました。
失礼いたしました。

Re: 世界カメの日 - カメ男の飼い主

2023/05/24 (Wed) 21:29:18

くろよん様
ご連絡ありがとうございます。
0655ではカメさんは登場しなかったのですね。せめてこの日だけはカメさんを!と思っていたのですが、残念です。来年はぜひ登場してもらいたいものです。
くろよん様はこのサイト上で何度かお目にかかっています。もと「ゼニ子の飼い主」です。とある縁でイシガメの幼体を譲ってもらい、いま飼育中です。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: 世界カメの日 - くろよん

2023/05/25 (Thu) 07:12:11

カメ男くんの飼い主様
ご返信ありがとうございます!
元ゼニ子ちゃんの飼い主様でいらしたのですね!
教えてくださりありがとうございます。
大変失礼いたしました。申し訳ありません。
2355ではだいぶ前に、世界カメの日に吾輩はカメ

Re: 世界カメの日 - くろよん

2023/05/25 (Thu) 16:00:02

カメ男くんの飼い主様
連投すみません
先に投稿した分が中途半端に終わったままでした。申し訳ありません。
だいぶ前は、吾輩はカメ、という歌を放映してくれてましたが、
23日は、吾輩はイヌ、が流れていました。

Re: 世界カメの日 - カメ男の飼い主

2023/05/25 (Thu) 22:41:05

0655の吾輩はカメ 1回は録画しております。 コンピュータ内に保存しています。でも2355は全く気にしていませんでした。
昨年も見損ね、今年こそ!と思っていました。
来年に期待します。もちろん、2355にも注意しておきます。 ありがとうございます。

Re: 世界カメの日 - くらら

2023/06/01 (Thu) 19:45:49

カメ男君&亀ゼニ子ちゃんの飼い主さま

大変ごぶさたしております。返信、大変遅くなってしまって失礼いたしました。

5月23日が「世界カメの日」だったこと、私もすっかり忘れてしまっておりました。
残念ながらEテレの「0655」ではここ数年「世界カメの日」のことが取り上げられたことはなく、「吾輩はカメ」の歌も聞けなくなりました。

わが家ではかつてさらなさんから「世界カメの日」のことと共に「0655」を教えていただいて以来、あのゆる~い感じがすっかり気に入ってしまって、「0655」と夜の「2355」は毎日録画して、BGMのようにして流し聞きしております。
最近「カメ」は犬猫以外のその他のペットとして「うちにはこんなのがいます。」という歌で時々紹介されています。でも、登場するカメはリクガメばかり。私が知る限りヌマガメが登場したことは一度もありません。犬や猫の時に亀が一緒に映った写真が出ることはたま~にあって、そういう時はそれだけで大喜びしているのですが、ヌマガメをかわいがっている人が誰か応募してくれたらいいのになぁと思いながらいつも見ています。

カメ男くん、もう2歳半なんですね。成長が早ければ、確かにもう大人サイズでも不思議ではないかもしれませんね。身体の大きさはあまり変わらなくても、これからはどんどん賢くなってきて、いろんなことを覚えて人懐っこさが増して、ますますかわいくなりますよ。
カメ男君の暮らしぶりもまたお話してくださいね。

Re: 世界カメの日 - くらら

2023/06/01 (Thu) 20:00:33

くろよんさま

返信が遅くなり失礼いたしました。
「世界カメの日」のこと、以前は「もうすぐだなぁ」と思いながら楽しみにしていたのに、今年は私もすっかり忘れてしまっていました。「0655」はほぼ毎日見ているのですが、それでも思い出さず、一週間以上も経ってしまいました。

「世界カメの日」のことを「かめかめ掲示板」さらなさんから教わって、「0655」で「吾輩は亀」を聞いて盛り上がっていた頃のこと、想い出すと懐かしいですね~

あけましておめでとうございます - カメ男の飼い主

2023/01/02 (Mon) 20:38:11

カメさん飼育していらっしゃる皆様
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。
皆様飼育しているカメさんが元気でいられますように!
もちろん飼い主の方自身も元気でいられますように!

Re: あけましておめでとうございます - くらら

2023/01/02 (Mon) 21:58:51

カメ男君の飼い主さま

あけましておめでとうございます。

今年もカメ男が元気にすくすくと成長しますように!
カメ男君は成長が一番著しい時期ですから、今は飼育も特別に楽しくて
貴重な時ですね。写真を撮ったり成長記録を残したりしながら
この時期にしか味うことができない可愛さを存分に楽しんでくださいね。
そして、また時々お話を聞かせてください。

今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も行って参りました! - チビカメ+縁(えん)の母

2022/12/17 (Sat) 17:43:25

今年もダラちゃんママさんに会いに展覧会行って来ました!!
全4作品、どれも違うテイストですが、繊細で優しいオーラ全開の心が温まる作品でした!♪
ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが…
今回の亀絵も2カメさん達、楽しんでましたよ!!
縁君とぉチビの話をたくさん聞いて頂きました、楽しかったなぁ〜
来年も必ず行ってきます!!

Re: 今年も行って参りました! - くらら

2022/12/20 (Tue) 09:57:10

チビカメ+縁君の母さま

展覧会に実際に足を運んで、ママさんに解説していただきながら間近で作品を鑑賞できるなんて最高ですね~ 画面越しではどうしても味わえない魅力もあるんだろうなと思いながらいつもお話を伺っています。

展覧会が終了して、私の所にもさっそくママさんがお写真を届けてくださいましたが、4作品も出展されているというのに、そのどれもがひとつひとつものすごく丁寧に描かれていて感動しますよね。ちなみに、猫絵のタイトル「母ちゃん」というのはチビカメちゃんの母さんからもらったものなんだそうですね♪

私もいつか会場に行って作品を見てみたいなぁ~ かなり気が早いですが来年の展覧会が今から楽しみですよね。


Re: 今年も行って参りました! - くろよん

2022/12/20 (Tue) 18:42:20

チビカメ+縁君の母さま
こんにちは‼
今年もダラちゃんのママさんの展覧会へ行かれたんですね~
くららさんがおっしゃるように最高ですね~
ダラちゃんのママさんの作品は、母さまがおっしゃるように、愛と癒しのオーラがあふれていて、私もラウちゃんやくろちゃんをなくしたときはばかりのときは特に本当に助けられました。毎年お出かけになれる母さまが羨ましいのとともに、母さまのご感想をお聴きできるのがとても楽しいです!ありがとうございます‼

新しく里親になりました〜 - チビカメ+縁(えん)の母

2022/11/23 (Wed) 22:10:27

お久しぶりです!チビカメの母です!
10/22に里親になりました!
捕獲された子で、推定10歳前後の黒化済みクサガメ 、名前は縁(えん)くんです!
ぉチビの嫉妬と威嚇が凄いですが…威嚇で口を開ける事なく首振りと甲羅ガードで対応する縁くん。
怪我の無い様に監視の目を光らせながら、1ヶ月が経ちました(汗)

Re: 新しく里親になりました〜 - カメ男の飼い主

2022/11/25 (Fri) 21:08:27

お久しぶりです。元気そうなクサガメ君ですね。顔にまだ幼さが残っているような印象を受けます。ぉチビ君と仲良くなりますように!

Re: 新しく里親になりました〜 - くらら

2022/11/29 (Tue) 16:27:20

チビカメ+縁君の母さま


ぉカメちゃんが虹の橋に渡った日から母さんがずーと待ち続けていたご縁のある亀さん。長い時間が掛りましたがとうとう巡り合えたのですね。その名も”君とはピッタリの本当に良いお名前だと思います。
虹の橋にいるぉカメちゃんが「この子がいいわ!」と選んで、母さんとぉチビちゃんの所へ連れてきてくれたのかもしれませんね。

推定10歳くらいということは、ぉチビ君よりお兄さんですよね。同じ雄で、しかも自分より年上の立派な亀さんとなればぉチビ君も黙っているわけにはいかないのでしょうね。一方で縁君の方も負けてはいないようですが、こちらはきっとまだ新しい環境にも慣れていない頃でしょうからひとりで安心していられる場所も準備しながら見守っていてあげてくださいね。

さて、2匹の関係が今後どんなふうに変わっていくのかも楽しみですね。


Re: 新しく里親になりました〜 - くろよん

2022/12/11 (Sun) 14:03:26

チビカメ+縁君の母さま

こんにちは‼
お久しぶりです。
新しいご家族を迎えられおめでとうございます‼
とてもかわいいですね‼

うちもやんちゃんとガメコ二匹が♂なので
部屋に放すと毎回やりあってます(^_^;)
うちの場合は年上のやんちゃんが強いようです

縁くん、ぉチビちゃん、
母さまの元で健やかに過ごされますよう願っております

Re: Re: 新しく里親になりました〜 - チビカメ+縁(えん)の母

2022/12/16 (Fri) 22:26:57

カメ男の飼い主さま

返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

腹甲に深めの傷、獣医さん曰く
『タヌキか野犬に噛まれたのかな…わわわ、どーしちゃったの?
今は傷跡って感じで痛みとかはないと思うけど、一応、飼育水は清潔に
するようにして隙間からの細菌感染が起きないように』
って言われましたが
お迎え初日からカメプロスを食べ、脚ピン姿を見せてくれる元気な子です!

Re: Re: 新しく里親になりました〜 - チビカメ+縁(えん)の母

2022/12/16 (Fri) 23:07:23

くららさん

お久しぶりです!
カメ飼育者さんのYouTubeやチィちゃんの発情行動?を観て、何度か【お迎えしようかなぁ〜】って思ったことはあったのですが【でもなぁ…】と断念していました。
そんな時にtwitterで『川の生態調査で捕獲した外来種(カメ)の里親募集』
が目に止まって(ただの生態調査なら人間の身勝手で殺処分なのに優しい人)と思って連絡をとりました!←この行動をさせてくれたのは、ぉカメ姉さんだと思ってます!

ぉカメ姉さんを死なせてしまってから約4年『番亀』として我が家を守る使命を遂行してきた、ぉチビなので『侵入者発見!!』と口を開けて威嚇しまくりです。

縁君は
穏便に済ませる。のが常識なのか。年の功なのか。
ぉチビの噛みつきを甲羅ガードで防いで噛み付く姿は確認できでないです。

Re: Re: 新しく里親になりました〜 - チビカメ+縁(えん)の母

2022/12/16 (Fri) 23:18:24

くろよんさん

お久しぶりでございます

Re: Re: Re: 新しく里親になりました〜 - チビカメ+縁(えん)の母

2022/12/16 (Fri) 23:24:29

くろよんさん

あれ?コメント書いたのに消えてる?反映されてない?

Re: 新しく里親になりました〜 - カメ男の飼い主

2022/12/18 (Sun) 11:08:49

縁君 硬い甲羅が守ってくれたのですね。よかったです。元気で育ちますように!

Re: 新しく里親になりました〜 - くらら

2022/12/20 (Tue) 09:35:58

チビカメ+縁君の母さま


場合によれば殺処分となっていたかもしれなかった縁君でしたが、里親募集をしてくれた人、そして母さんとの出逢いのおかげで命が救われたということになりますね。きっと虹の橋から見ていたぉカメ姉さんが「私の代わりに可愛がってもらうのはこの子にしましょう!」と思って縁君を選んで、母さんを行動に導いてくれたのでしょう。

「番亀」の役目を立派に果たしてくれているぉチビ君ですが、そろそろ「この子はどうやら悪者ではなさそうだ。」と気づいてくれるといいんですけれどね。

イシガメ幼体 - カメ男の飼い主

2022/09/06 (Tue) 22:27:17

お久しぶりです 元ゼニ子の飼い主です。
2年前にお迎えしたイシガメ君はその後順調に成長しております。さてこの子の里である大分県の工藤さんの記事が掲載されましたので添付します。興味のある方はご覧ください。
https://news.yahoo.co.jp/articles/97e52484d2d4b5e0a1a6023de67eaaf7dadcf4f7

Re: イシガメ幼体 - カメ男の飼い主

2022/09/08 (Thu) 22:17:39

元記事が削除されてしまい見ることができません。
興味ある方は 大分県杵築市の「風工房」工藤さんとコンタクトしてみてください。約50匹のイシガメベビーが生まれているそうです。

Re: イシガメ幼体 - くらら

2022/09/10 (Sat) 19:44:02

カメ男君(&元ゼニ子ちゃん)の飼い主さま

今年も素敵なお知らせ、ありがとうございます。
もうそんな季節なんですね。なが~い尻尾が魅力のイシガメの赤ちゃん達、可愛いでしょうね~ その中にはカメ男君の弟や妹もいるんですよね?約50匹全員元気にすくすくと育って欲しいですね。
近年はペットショップでミドリガメを目にすることもなくなりましたし、幼いカメさんの話題もめっきり聞かなくなりましたので、このような初々しいお話を伺うとどことなく懐かしさを感じます。

お久しぶりです - チビカメの母

2022/07/15 (Fri) 17:54:27

くららさん、カメ飼育者の皆さん
お久しぶりです!
『梅雨の戻り』で天気が不安定なので、思うように甲羅干しできず
(雨やだね〜)なんて言いながら、ぉチビと元気に過ごしています(^_^;)

一昨日は『かめみちゃん』昨日は『ぉカメ姉さん』今日は『ダラちゃん』
の(命日って言葉はあまり言いたくないので)帰省日でしたね。
月日が経つのは早いもので4年目になりました。
カメプロスと大好きだった乾燥川エビを準備してお迎えしました!

今年もひまわりの季節♪ - くらら

2022/07/22 (Fri) 16:01:31

チビカメちゃんの母さま

今年もこの季節が巡ってきましたね。
お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
ぉカメ姉さんも「虹の橋」4年生ですか!ほんと早いですね。しみじみします。

なるほど「帰省日」というのもいい言葉ですね。私も「命日」という言葉は悲しく暗い気持ちになるのであまり使いたくなくて、「記念日」とか「虹の橋に渡った日」などとよく言っています。実際、今ぉカメちゃんやかめみ達が暮らしている所はダラちゃんのママさんの作品にも描かれているように明るくて愉快な所なんですものね。

さて、今年も懐かしいお家へお里帰りして来たぉカメちゃん。仲良しだったぉチビちゃんとはどんなお話をしたのでしょうね。

虹の橋 - exゼニ子の飼い主

2022/05/15 (Sun) 22:12:58

ご無沙汰しております。
虹の橋に夢生ちゃんが掲載されていますね。
飼い主さんはさぞかし悲しんでいらっしゃることとお察しいたします。
ゼニ子の時は自分も相当に落ち込みました。
飼い主さんができるだけ早く、立ち直りますように。

Re: 虹の橋 - くらら

2022/05/17 (Tue) 18:17:04

exゼニ子ちゃんの飼い主さま

ご訪問ありがとうございます。こちらこそ、すっかりごぶさたしております。

夢生ちゃんは飼い主さんのノリノさんが長い間、家族として大切に育ててこられた亀さんでしたから今、夢生ちゃん不在の初めての夏にどれほどの寂しさを感じておられることでしょう。
夢ちゃんのことを笑顔で思い出せるようになって欲しいですね。
夢生ちゃんは存在感があって愛らしい亀さんでしたから、きっと飼い主さんのお心の中にはこれからも明るく楽しい姿の夢ちゃんがイキイキと活躍し続けてくれることと思います。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.